マック(Mac)でアスキーアート

このページでは、マック(AppleのMacintoshのパソコン)でアスキーアートを見る方法を紹介しています。

アスキーアートの種類

日本のインターネット上で見られるアスキーアート(以下、AAと略)には大きく分けて3種類あります。顔文字系モナー系リアル系です。顔文字系は、WinでもMacでも見る事ができます。モナー系とリアル系は、Windowsのインターネットエクスプローラー(デフォルト設定のMSPゴシックフォント+中サイズ)が標準の閲覧環境になっていて、Macのブラウザ(Osakaフォント)ではズレてしまい、ちゃんと見る事ができません。
顔文字系】 メールや掲示板でよく使われる一行のAA。一行なのでズレる心配が無く、WinでもMacでも同じ。
(・∀・)イイ!!  (´・ω・`)ショボーン  。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン  ( ´_ゝ`)フーン  (=゚ω゚)ノぃょぅ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
モナー系】 掲示板2chでよく見られる、猫型のデフォルメされたキャラクターのAA。Macで見るとズレてしまう。
   ∧_∧                            ∧∧
  ( ´∀`)       _∧∧__     ∧_∧    (,,゚Д゚)
  (    )     /  (*゚ー゚)  /\   (´・ω・`)   ⊂  つ
  | | |    ./| ̄ ̄∪∪ ̄|\/   ( つ旦O      |   |
  (__)_)     |_____|/     と_)__)     し`J
リアル系】 掲示板2chでよく見られる、複数行で描かれたリアルなAA。Macで見るとズレてしまう。
       ト、         /ヽ   /\        _
   /|\ | ヽ       〈三ヽ /三/|        / !    /!ヽ
   | l  ヽ |  ヽ      !\   / _|      /  |   ,' /  !
   | ヘ   !   ヽ    ( )){ }( ))     ,'   !_/ /  j
   ',  ヽ |    l      トイ`|i|⌒ Y=}     !    ', /   /
   ',  ヽ!≡   l      { ヽ || r‐'リ -i    !  ≡ !     /
    ヽ    ≡  !     | ミ )!!= 彡-ノ_   l  ≡ !   ,.'
     \   ≡ |   ,.-ノ / ! ト、トく   `メ、_',  = / /
      \ ≡ !  /てノしイ_人人ノ、    ヽ  /
        \― |/ヽ ,イ- 、ヽ /   イ´ ̄ ̄ヽ_/
         \ ヽ/  l  ヽi / ̄`!
            ̄     〉―く ァ―‐‐j
                  ゝ_ノゝ-- ノ!

Safari+MSPゴシック

MacでAAを見る方法の一つとして、Mac用MSPゴシックフォントを使う方法があります。このフォントをインストールして、Macの標準付属ブラウザSafariの設定を「MSPゴシック+フォントサイズ16」にします。そうするとWinのIEの「MSPゴシック+中サイズ」に近い状態になり、リアル系のAAはだいたいズレなく見る事ができます。モナー系はややズレます。
他にはモナーフォントというフォントもありますが、これは正直微妙な感じでイマイチです。(OS9用か?)
インストール方法
(1)Mac用MSPゴシックフォント(ページ一番下)をダウンロード。
(2)解凍してLibraryフォルダの中のFontsフォルダに入れる。
(3)Safariの環境設定で、標準フォントをMS PGothic+フォントサイズ16に設定する。

AA直し

もう一つ、AAを見る方法として、AA直し(クリックするとダウンロード開始)というソフトを使う方法があります。このソフトはMac OS X用で、見たいAAをコピーすれば、補正して表示してくれます。これなら、リアル系もモナー系もズレなく見る事ができます(一部の機種依存文字は補正できない場合あり)。補正したAAを画像として保存する事も可能です。
AA直し

まとめ・リンク

上記の二つの方法を使えば、MacでもWin用AA(モナー系やリアル系)をほぼ完璧に見る事ができます。MacでWin用AAを作りたい場合は、上記のAA直しやギコペ for macなどで出来上がりを見ながら作ってみましょう。MacでAAを楽しむサイトMAC de Monarもあります。
AAを作るときの注意点
(注1)一番左端(行の一番最初)の半角スペースは、ブラウザでは表示されません。非常に細かいですが、ズレの原因になったりします。一番左端は全角スペースや文字など、半角スペース以外で始めるようにしましょう。
(注2)連続した半角スペースは、ブラウザでは一つにまとまってしまいます。これもよくズレの原因になります。なぜか連続半角スペースは一つになってしまうので、連続全角スペースにしたり、交互に全角スペース+半角スペースにしたりしましょう。
(注3)文字は左から右に流れているので、AAを作ったり、ズレ直しをしたりする場合は、左からにしましょう。右からすると作業が面倒になります。
動物・植物アスキーアート図鑑標準環境 > マックでアスキーアート