1000円以下で美味しいグルメ!

ご訪問頂き、ありがとうございます。このサイトは、予算1000円で、色々なグルメを食べて紹介します。ラーメン、カレー、焼肉、寿司、パスタ、スイーツなどをレポしていくので、お気軽にご覧下さい。毎月5回更新です。

【ルール】
【ニチレイ】

最新レポ!

6月 第3

人気にぎり(くら寿司)
焼きはらす(くら寿司)
【お店】 くら寿司
【食事】 人気にぎり (550円)、寿司5皿 (110円×5)
【会計】 1100円 (超過分100円を繰り越し額で相殺した次回の予算→1143円)
6月前半の企画《回転寿司対決(3店)》の3店目は、「くら寿司」(くらずし)です。有名な回転寿司店で、全国にチェーン展開しています。全メニュー無添加だそうです。価格は1皿110円からで安いですが、都市部の店は都心型店舗ということで、価格が121円からになります。通常のゆっくりレーンと高速レーンがあり、タッチパネルで注文すると高速の方で飛んできます。寿司は、全てサビ抜きです。ビッくらポンというガチャガチャのミニゲームがあり、5皿投入するとチャレンジできますが、今回やってみたらハズレでした。
注文したのは、平日ランチ限定メニューの「人気にぎり」の他、「焼きはらす」、「濃厚チェダーチーズ天寿司」、「生しらす黄身醤油漬け」、「うな玉」、「たら白子ジュレポン酢」の5皿(全て2貫入り110円)です。卓上には、ワサビ、醤油、ガリ、タレなどが常備されています。シャリは、若干小さめです。寿司によっては、注文時にシャリのハーフサイズを選べるようですが、これ以上減らす必要もない気がします。ランチの人気にぎりは、9貫セットで、茶碗蒸しか、あおさ入り赤だしを選んで付けられます。今回は茶碗蒸しにしました。寿司の内容は、マグロ、エビ、イカ(大葉付き)、サーモン、つぶ貝、かつおたたき(ネギ付き)、タマゴ、ネギトロ、イクラ(キュウリ付き)です。シャリもネタも小さめなので、食べ応えは普通ですが、色々食べられるので、お得な感じがします。茶碗蒸しは、三つ葉、カニカマ、小さいホタテが具で、量もしっかりあって良かったです。焼きはらすは、やや小さめですが、皮付きで焼いてあるので、香ばしさがあります。チーズ天は、長方形のチーズの天ぷらで、ドレッシングみたいなソースがかかっています。濃厚なチーズの味が個性的です。残りの3皿は、軍艦巻き系をチョイスしました。生しらすは、黄身醤油漬けだそうで、ほんのり黄色です。ネギ&ワサビが薬味で、シラスにもしっかり味が付いているので、醤油無しでいけます。うな玉は、ウナギの細切れと半熟玉子です。軍艦巻きでは珍しい具だと思います。たら白子は、淡白な味で、添え付けのポン酢ジュレの酸味がアクセントになってました。セット+5皿食べての全体的な印象としては、気が利いたセットや個性的な具の寿司が良かったですが、サイズの小ささでコスパ感が減衰してたのが惜しかったです。なので、満足度は普通です。くら寿司は、セット類や麺類、デザート類が充実しているので、寿司以外にも色々食べたい人にオススメだと思います。
回転寿司の3つの有名店の対決結果は、スシロー>くら寿司≧かっぱ寿司とさせて頂きます。スシローは、ネタの大きさが光ってました。それと比較すると、くら寿司とかっぱ寿司は、ネタもシャリも控えめな印象です。くら寿司はお得なセットで特色を出せたので、かっぱ寿司より好印象を残せました。

前回レポ!

6月 第2

天然めばち鮪(スシロー)
生ハム(スシロー)
【お店】 スシロー
【食事】 寿司10皿 (110円×10)
【会計】 1100円 (超過分100円を繰り越し額で相殺した次回の予算→1243円)
6月前半の企画《回転寿司対決(3店)》の2店目は、「スシロー」です。有名な回転寿司店で、全国にチェーン展開しています。価格は1皿110円からで安いですが、都市部の店は都市型店舗ということで、価格が132円からになります。タッチパネルで注文し、レーンで寿司が流れてくるというお馴染みのスタイルです。寿司は、全てサビ抜きです。
注文したのは、「天然めばち鮪」、「はまち」、「〆真さば」、「こはだ」、「生エビ」、「一本釣りかつおの塩たたき」、「あんこう天ぷらにぎり」、「かにカマ天にぎり」、「生ハム」、「海老フライアボカドロール」の10皿(全て2貫入り110円)です。卓上には、ワサビ、醤油、ガリが常備されています。シャリは、普通の大きさで、柔らかすぎない握りなので、崩れやすさは無かったです。マグロ、ハマチは厚みがあり、サバ、コハダは大きさがありました。生エビは甘みがあり、カツオのたたきはネギと揚げネギ付きで後味がさっぱりします。あんこうの天ぷらは、大きくて丸みがあるカットで、淡白な味です。かにカマの天ぷらも、淡白な味ですが、マヨネーズ付きでジャンク感が出てます。天ぷら系は衣がサクサクでした。生ハムは、薄切りの大きいハムに、タマネギとマヨネーズがしっかりトッピングされていて、かなりボリューム感があります。アボカドロールは、エビフライ、タマゴ、アボカドをシャリで巻いて、上にトビコを散らした太巻きです。海老フライの衣のカリカリ感がアクセントになって、一口で食べるのは難しい位の大きさもあるので、食べ応えがありました。10皿食べての全体的な印象としては、価格の割にネタのサイズが良く、コスパが素晴らしかったので、満足です。
スシローは、コスパの良い回転寿司を食べたい時にオススメです。ネタの大きさに企業努力を感じました。132円の都市型店舗だとコスパ感が落ちるので、訪問するなら110円の通常店の方が良いでしょう。

ログ & リンク

過去ログ

洋食ランチ(ロイヤルホスト) 2021年のグルメ! 【店舗数】 60店(予定)
2020年のグルメ! 【店舗数】 50店、 【平均額】 999.60円 (計200店に到達)
2019年のグルメ! 【店舗数】 50店、 【平均額】 999.60
2018年のグルメ! 【店舗数】 36店、 【平均額】 999.83円 (計100店に到達)
2017年のグルメ! 【店舗数】 36店、 【平均額】 999.17
2016年のグルメ! 【店舗数】 28店、 【平均額】 999.32円 (サイト運営開始)
ラーメン二郎の食べ方!  (おまけのコラム)

リンク

チョコレート(ゴディバ) アマゾン 食品カテゴリ
ネット通販で安く購入できます。10%割引のお得な定期便もあります。
・(食品) 米、パン、麺類、野菜、果物、肉、魚、菓子、調味料、サプリ、ギフトなど。
・(飲料) 水、炭酸、ジュース、牛乳、お茶、コーヒー、エナジードリンク、お酒など。
このサイトの情報は、掲載当時のものです。現在では変更になっている(地域・店舗によって異なる)可能性もあるのでご注意ください。価格は、全て税込み表示です。
管理人:BHDAA (このサイトはリンクフリーです。引用画像の著作権は各著作権者にあります)