1000円以下で美味しいグルメ!

ご訪問頂き、ありがとうございます。このサイトは、予算1000円で、色々なグルメを食べて紹介します。ラーメン、カレー、焼肉、寿司、パスタ、スイーツなどをレポしていくので、お気軽にご覧下さい。毎月5回更新です。

【ルール】
【ニチレイ】

最新レポ!

7月 第5

鶏つくねと12種野菜の黒酢丼ランチ(味の民芸) 【お店】 味の民芸
【食事】 鶏つくねと12種野菜の黒酢丼ランチ (1000円)
【会計】 1000円 (お釣り0円と繰り越し含めた次回の予算→1290円)
7月後半の企画《和食レストラン対決(3店)》の3店目は、「味の民芸」(あじのみんげい)です。東京など、主に関東圏にチェーン展開している和食レストランです。定食、寿司、丼、天ぷらなどを提供していて、うどんメニューも売りになっています。メニューの価格帯は、900円〜1900円台なので、結構高めです。
注文したのは、「鶏つくねと12種野菜の黒酢丼ランチ」です。丼+うどん(温or冷)+副菜+漬け物のセットになります。今回は、温うどんを選びました。黒酢丼は、黒酢ダレで炒めた野菜と、ミートボールみたいな鶏つくねが具です。野菜12種類の内訳は、プチトマト、ニンジン、タマネギ、カボチャ、レンコン、ナス、キュウリ、ブロッコリー、シシトウ、ネギ、シメジ、青菜です。上にはカイワレダイコンも散らしてあるので、野菜の充実っぷりが素晴らしいです。歯応えを少し残した炒め方で、タレの味もちょうどよく、ご飯も相まってボリューム感がありました。こんなに野菜が摂れる丼は珍しいと思います。温うどんは、平たい麺でうっすらコシがあります。このお店は手延べうどんだそうで、麺の形に少し不揃い感がありました。具は水菜とネギで、薄味の汁なので、とてもあっさりしたうどんです。量もそれなりにあります。副菜は、ゴマ和えで、青菜、シメジ、油揚げです。野菜の歯触りが良かったです。漬け物は、黄色いダイコンです。トータルの印象としては、野菜をたくさん食べられる内容で、ボリュームを確保しつつも低カロリーを維持している感じでした。量良し、野菜良しだったので、満足です。味の民芸は、健康志向で野菜重視のメニューを食べたい時にオススメです。
3店の和食レストランの対決結果は、味の民芸≧和食さと>藍屋とさせて頂きます。民芸は、野菜推しで他とはちょっと違う個性が出てました。さとは、色々選べる&食べられるミニ懐石な内容が良かったです。藍屋は、質は良かったですが、他でも食べられそうな一般的な内容で、地味にまとまってたのが惜しかったです。

前回レポ!

7月 第4

さと和膳(和食さと) 【お店】 和食さと
【食事】 さと和膳 (988円)
【会計】 988円 (お釣り12円と繰り越し含めた次回の予算→1290円)
7月後半の企画《和食レストラン対決(3店)》の2店目は、「和食さと」(わしょくさと)です。主に関東・関西・中部地方にチェーン展開している和食レストランで、アジアにも進出しています。しゃぶしゃぶやすき焼きの食べ放題の他、定食、寿司、丼、鍋、天ぷら、そば・うどんなどを提供しています。メニューの価格帯は、1000円〜2000円台なので、結構高めです。
注文したのは、「さと和膳」です。ランチの代表メニューで、定食+選べる主菜+選べるミニ麺で、988円のセットになります。定食の内容は、ご飯、天ぷら盛り合わせ、茶碗蒸し、小鉢、漬け物です。主菜は、8種類(鮭みりん焼、真鯵フライ、大海老フライと唐揚げ、チキン南蛮、お刺身4種盛、とろ湯葉刺身、ローストビーフ、牛ロースステーキ)から、好みの1つを選べます。ミニ麺は、4種類(ざるうどんorそば、温うどんorそば)あり、これも1つ選べます。今回は、アジフライと温うどんにしました。懐石料理みたいに食べ物が色々あるので、どれから食べようか目移りしてしまいます。ご飯は、ちりめんと山椒のふりかけが上にのってます。天ぷらは、エビ、カボチャ、レンコン、シシトウ、海苔の5種類です。衣がサクサクでした。茶碗蒸しは、鶏肉、エビ、グリーンピース、椎茸が入っていて、思ったより具沢山です。小鉢は、時期によって内容が変わるそうですが、今回は梅大根餅でした。トビコ付きで、ピンク色が綺麗です。漬け物は、黄色いダイコンの細切れで、甘めの味です。主菜の真鯵フライは、タルタルソースとレモンが添えられています。揚げたての熱々で、衣もカリカリでした。ミニ麺の温うどんは、細めの柔らかい麺で、ワカメ、ネギ、柚子皮入りのあっさりした味です。このセットは、どれもサイズは小さいですが、細かい所まで作りはしっかりしています。選ぶ楽しみと色々食べられる楽しさがあり、満腹感も感じられたので、満足でした。
和食さとは、和食ランチを食べたい時にオススメです。ランチメニューは、1000円以下が結構あります。特に今回のさと和膳は印象が良かったです。

ログ & リンク

過去ログ

洋食ランチ(ロイヤルホスト) 2021年のグルメ! 【店舗数】 60店(予定)
2020年のグルメ! 【店舗数】 50店、 【平均額】 999.60円 (計200店に到達)
2019年のグルメ! 【店舗数】 50店、 【平均額】 999.60
2018年のグルメ! 【店舗数】 36店、 【平均額】 999.83円 (計100店に到達)
2017年のグルメ! 【店舗数】 36店、 【平均額】 999.17
2016年のグルメ! 【店舗数】 28店、 【平均額】 999.32円 (サイト運営開始)
ラーメン二郎の食べ方!  (おまけのコラム)

リンク

チョコレート(ゴディバ) アマゾン 食品カテゴリ
ネット通販で安く購入できます。10%割引のお得な定期便もあります。
・(食品) 米、パン、麺類、野菜、果物、肉、魚、菓子、調味料、サプリ、ギフトなど。
・(飲料) 水、炭酸、ジュース、牛乳、お茶、コーヒー、エナジードリンク、お酒など。
このサイトの情報は、掲載当時のものです。現在では変更になっている(地域・店舗によって異なる)可能性もあるのでご注意ください。価格は、全て税込み表示です。
管理人:BHDAA (このサイトはリンクフリーです。引用画像の著作権は各著作権者にあります)